お待たせしましたぁ!それぞれの国の朝食(*^^)v

  CIMG1276.jpg
   
  ウィーン                     ↑
                       ヌードル入りのスープ

  近くにおりました英語圏の人とあれが美味しい!これが美味しい!

  ヌードル入りのスープもすすめられて・・^^いただきま~す!^^

  
CIMG1352.jpg
   プラハ       ↑ヨーグルトこれが美味しい~☆       

  
CIMG1576.jpg
   ブタペスト

  何処の国も同じような感じなんですが

      品数豊富で朝が最高の御馳走でしたぁ

      好きなものが選べるんですから・・しあわせ(*^^)v



  ご飯も用意されていましたがパンが美味しかったので・・パンも品数豊富!

  ヨーロッパ・・・ヨーグルトが食べやすくなっていますよねぇ~!

  以前は日本の物とは別物??と思うくらい食べにくかったのですが・・・

  てんこ盛りで頂いちゃいました・・^^

          大満足の朝食です(*^^)v

              ~ 
 ~

スポンサーサイト

ウィーン街歩き・・・美術史美術館~オペラ座~スーパー^^

   街中は観光客も多いのですが団体で歩いている方は見かけませんでした。

      美しき青きドナウ♪
          

  そうです!ワルツを踊りながらお散歩しちゃいましょう(*^^)v

 
DSCN1097.jpg

 貸切の道をゆく~・・・^^

 
CIMG1271.jpg

 
CIMG1272.jpg

 街も写っているウィンドー

 
CIMG1264.jpg

 
DSCN1101.jpg
 -スーパーの前からオペラ座を望むー

 何回もオペラ座に来ましたが周辺に

 得体の知れない人たちがいまして近づけないんですよ!

 何処もオペラ座は要注意?!なんでしょうか???


 
DSCN1099.jpg
 
DSCN1098.jpg

 ♪~♬~ スーパーって見ているだけでハズンでしまいますねぇ~♪~

 こちら方面でアップルパイが生まれた理由が解りますね^^

 パブリカを齧った方が美味しいかと思います(*^^)v

       DSCN1102.jpg

       ~  ~
       こうでなくちゃ!  
                 

       ゆったりと大人の雰囲気で良い街ですね!

       楽しんでいただけたでしょうか??!!              

ウィーン・・美術史美術館・・ゲルストナーKHM(ミュージアムカフェ)

 出発直前に美術館を予定に入れましたので下調べをする間もなく鑑賞

 ブリューゲルの作品の多さにびっくり!しました。(パパが凄い!凄い!と・・)

 主にハプスブルク家が収集した美術品
 フェルメール  レンブラント  ルーペンス  ベラスケス 

 カラヴァッジオ・・etc

 チケット€14


  ブリューゲルの作品をご紹介

  
CIMG1241.jpg
  -雪中の狩人ー

   
CIMG1244.jpg
  ー農民の踊りー
                

   
CIMG1242.jpg
  -農民の婚礼ー

     
CIMG1246.jpg
   -バベルの塔ー

     
CIMG1248.jpg
   -子供の遊戯ー

     
CIMG1249.jpg


         
  
         ベラスケス
        -青色の衣装のマルガリータ王女ー


  
          
CIMG1233.jpg
         ルーベンス
         ー毛皮をまとったエレーヌ・フールマンー

              
               ~  ~


          画も残酷なのがありますよねぇ~。
          さぁ!ここで一息・・休憩とまいりましょう 


  ゲルストナーKHM(ミュージアムカフェ) 

                こちらでお茶するのよ~^^         
  

  CIMG1262.jpg                         
  CIMG1261 - コピー  
  -二階からー
    

       
CIMG1256.jpg

             最高に!!し あ わ せ


                ~  ~


    コーヒーX2・・€10でチップを払っても小銭が残っていました。

    リーズナブルなお値段ですよねぇ~^^



ウィーン街歩き・・・シュテファン寺院~ホーフブルグ~美術史美術館

昼食をいただいててからオペラ座周辺でフリー・・

解りやすい場所からでしたので助かりました・・^^

ケルントナー通りを真っすぐ行くとシュテファン寺院・・・・

ホーフブルグ~美術史美術館までウインドショッピンを楽しみながら・・・

           では・・参りましょう

  
  
CIMG1183.jpg

    シュテファン寺院


  
CIMG1184.jpg
  
CIMG1187.jpg

  入場無料・・・こちらは建物も独自性を感じますが・・

  魂を優しく包み込まれたような・・不思議な感覚

  
CIMG1197.jpg

   これから王宮・・ホーフブルクへ向かいます

  
CIMG1198.jpg
 

  
CIMG1199.jpg

  
CIMG1200.jpg

  チョコレート屋さんも沢山ありましたが・・

  私が楽しんでしまいましたので写真はありませ~ん・・^^

  
CIMG1201.jpg
                    ↑
        ホーフブルグ(王宮)が見えて来ました。

  
CIMG1202.jpg

   ホーフブルグ(王宮)

  
CIMG1204.jpg
  
CIMG1206.jpg
       見上げま~~す!

  トリが迷い込まないように網が張ってあります。

  
CIMG1209.jpg   
             王宮の中庭を通り

  CIMG1213.jpg
 
           美術史美術館  到着

             ~  ~

   美術館と博物館が向かい合って建っています。双子ちゃんです!

   街中はモーツァルト・クリムトが溢れていました・・特別なのでしょう。


ウィーン・・・・シェーンブルン宮殿・べルヴェデーレ宮殿

ご無沙汰いたしましたぁ

さぁ!!・・・新年の曲はなんでしたでしょう?!

ウィーンフィルニューイヤーコンサートの

    アンコール曲「ラデツキー行進曲」でしたね。^^

        そうです!ウィーンです。

シェーンブルン宮殿・ベルヴェデーレ宮殿・どちらも内部撮影禁止

でしたので庭からの風景をお楽しみください!


 シェーンブルン宮殿

   マリア・テレジアの黄色と言われている宮殿です。

  
CIMG1155.jpg

  
CIMG1158.jpg

  
CIMG1160.jpg
       -バルコニーからー


       宮殿内は白を基調に金で縁取りと上品な感じでした。

       陶器の暖炉が印象に残りました。



 ベルヴェデーレ宮殿

    17世紀にトルコ軍を撃退した英雄オイゲン公の夏の離宮。

   
CIMG1171.jpg

   
CIMG1174.jpg
      ウィーン街並み          べルヴェデーレ宮殿↑

   
CIMG1173.jpg
            ーバルコニーからー

   こちらの宮殿の印象は薄く・・平たい・遠近感のない天井画の鑑賞

              そしてクリムトの「接吻」
   
         「ベルヴェデーレ宮殿 クリムト」の画像検索結果


               ~  ~


ウィーン・プラハ・ブダペストと・・各半日の自由時間がありまして

石畳の街をぷらぷらと~

老舗カフェにも立ち寄りましたのでごいっしょに楽しみましょう!

コメント欄は開閉しながら参りますので宜しくお願い致します。

ご心配いただいている子猫は自宅療養になりました。

用事を済ませてから帰郷です。